体の問題は血行問題⁉️|中央区 月島 勝どき 晴海 築地 豊洲|託児ママヨガ&マタニティヨガ Yoga Hug Me

こんにちは😃
櫻子です🧘‍♀️

12月ママたちは忙しい日々かと思います。
寒くなって、首こりや肩こりも気になりますね。

さらに、今日は満月なので頭痛や眠りの浅さを感じるかもしれません。
緩めてあげましょう。

トリガーポイント

トリガーポイントという考えがあります。

筋肉にできた凝り固まりで、押すと痛いだけでなく、他の関連痛も引き起こす(trigger=引き金)点(point)です。

トリガーポイントの原因と対処方法をシェアします。

 

トリガーポイントのでき方

 

悪い姿勢や癖

→血行不足
→凝り固まり(トリガーポイント)ができる
→ますます血液酸素が届かない
→身体が危険を察知
→痛みの化学物質分泌
→トリガーポイントと離れたところにも痛みが広がる

 

トリガーポイントの対処方法

 

トリガーポイントに圧力を加えてほぐしてゆるめる

→血行回復
→老廃物が流れる
→栄養酸素が届く
→解消

背中など押しにくいところはボールを使うか、誰かに押してもらいましょう。
家族でケアしあうと気持ちもほっこりしますね。

我が家ではヤムナボールでほぐすわたしの上に娘ちゃんが乗っかって圧力を倍増してくれます(>_<)

 

頭痛のトリガーポイント紹介

首から肩にかけて押してみて、ゴリゴリの塊がありますか?
画像の①や②のところです。

頭痛につながるトリガーポイントかもしれません。

塊を親指と人差し指&中指でぐっと痛いくらいにつまんで3回くらい深呼吸してみてください。

じーっくりとした圧力でゆるめて、血液が届くようにふかふかにしたいです。

 

トリガーポイントの根本解決には

 

姿勢の見直し&運動

 

首こりが頭痛につながる、腿の凝りが膝痛につながるなどがありますが、ポイントは血行。

冷えとかホルモンバランスにも相当関連してるはず。

生命はもともと生きられる力を備えているので、普通にしてたら大丈夫。

でも、運動不足とか、ストレスとかで、血や気や水が巡らなくなると問題発生。

生きてるといろいろありますが、自分の力を信頼して、肩の力を抜いて、呼吸して、巡らせて、流れに乗ってみるのは、いいんじゃないかなぁ、と思います(トリガーポイントに限らず)

 

トリガーポイントを効果的に刺激して、身体を軽くするヤムナボールトレーニング、パーソナルで承ります。

おすすめです。

 

ママにはヨガ

 

運動不足、もやもや、産後の骨盤のゆがみ、寝不足、睡眠の質、姿勢、などお悩みいろいろありますね。
身体をほぐすと、心も軽くなります!
トリガーポイントも動かしてあげればできにくくなります。
ヨガで楽しみながら緩みましょう。

心と身体は一つ。

身体が緩めば、気持ちもすっきり柔らかくなります。

ひととき、自分のためのヨガの時間を過ごしにいらしてくださいね。

ご予約は公式LINEからも承ります☆
友だち追加

Follow me!

The following two tabs change content below.

櫻子

月島 勝どき でマタニティヨガ・ママヨガのインストラクターをしてる櫻子と申します。 一男一女の子育てを楽しみつつ、ママって大変だなーと実感(痛感!?)する日々。たくさんのママ、ベイビー、こどもたちと笑顔になりたいと試行錯誤中!子育てをシェアして楽しみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。