Yoga Hug Me |ママ ベビー 妊婦さんのためのヨガ

 

こころやからだを柔らかくし、芯の強さを鍛え、めぐりをよくしてくれるヨガ。
地に足をつけながらも軽やかに日々を過ごすのに、ヨガは最適なパートナーです。

妊婦さん、子育て中のママの一番の関心ごとはお子さまのことですよね。
そして、自分のことは後回しに。

いつの間にか、肩や腰がガッチガチ。
妊娠期に開いた骨盤によって、お尻が下がったり、授乳でバストラインが崩れたり。

たまには自分を抱きしめてみましょう。
呼吸を通し、めぐらせると元気になれます。
身体中を伸ばして緩めると軽く動くようになります。

日常のあれやこれやに心や身体が疲れて、冷たくカタクなってしまっている“ワタシ”に呼吸を送り込み、一緒にほぐしていきましょう!

What’s Yoga Hug Me?

ママにほっと一息ついてほしいとベビーシッターさんが立ち上げ、サポートしているヨガサークルです。

子育てはどうしても視野が狭くなりがち。ママでおしゃべりして、呼吸して、巡りをよくしましよう。

2018年6月からスタートしました。少しずつママさん、ベイビーちゃん、お子さまが集まって来ています。

ヨガをしたいママ、ママをサポートしてくれるサポーターさん、どんどんサークルに参加してください!

妊娠中も産後も同じような時期のお友達がいると情報交換ができて、とても心強いものです。そうだよねって共感できるとつらい時間が救われたり、先輩ママの一言にふっと心が軽くなったり。

そんなサークルに参加してくれるプレママさんを募集します☆
興味がある方は、お気軽に下記フォームからご連絡ください。

マタニティヨガ・産後ヨガ サークルお問い合わせ

 

Yoga Hug Me でできるヨガ

Yoga Hug Me ではマタニティヨガ、ママヨガ(託児ヨガ)、ベビーヨガができます。
子育てのいろいろなシーンに合わせて、参加してください

マタニティヨガ

ママヨガ・産後ヨガ(お子さま別室お預かり 託児ヨガ)

ベビーヨガ&ベビーと一緒ママヨガ

 

Hug Me マタニティヨガ

ベイビーがお腹にいる期間限定の貴重な期間、小さいベイビーが新たに家族に加わったすてきな時期に一緒にヨガをしませんか。
妊娠や、産後はホルモンバランスの急激な変化、身体の変化、環境の変化など劇的に状況が変わります。
真っ只中にいるプレママさん、新人ママさんは、きっと一つ一つ乗り越えるのにてんてこ舞い!
涙を流すこともあったりすると思います。

でも、妊娠中ってたった10ヶ月(日本では最後の生理が終わって数え始めるから、ベイビーがお腹にいるのは正確には9ヶ月くらい)。
つらいつわりの時期など、永遠に終わらないように感じられてしまいますが、とっても短い時間なんです。

日々変わっていく身体と心と上手に調和して、お腹のベイビーに大切な呼吸を送り込んであげるために、マタニティヨガはとても効果的です。

お腹のベイビーも一緒ヨガをしているのが感じられるのは短い妊娠期のみ。
とっても貴重な時間です。

全身の巡りをよくし、特に股関節の柔軟性を高めるヨガをします。
妊娠期は弛緩ホルモンが分泌されるので体が硬いという方もポーズが取りやすく、おススメです。
腰痛、恥骨痛、尿もれなどのマイナートラブルの改善が期待できるとともに、巡りがよくなるので気持ちもスッキリ。

お産も軽かったというご報告もいただいています。

途中、つらいときはお休みをしても大丈夫。
無理なく、ご自身とベイビーの呼吸を感じていきましょう。

中央区 勝どき 月島 築地 マタニティヨガ プレママ 妊婦 サークル

 

Yoga Hug Me ママヨガ(産後ヨガ)

なぜ泣いているのか、なぜ寝てくれないのか(泣)、なぜ置いたら起きてしまうのか(号泣)。
嬉しいベイビーの誕生とともに始まるママのベイビーとの生活は戸惑うことばかり。

一生懸命ベイビーのお世話をして24時間。

授乳、おむつ、授乳、おむつの繰り返し、一瞬も目が離せないベイビーも本当にあっという間に大きくなってママの手を離れてしまいます。

その貴重な時間を、気持ちよく、元気に、過ごせるようにいっしょにヨガをしませんか。

たまには自分だけの呼吸を感じてみましょう。
自分を大切にできる人が、まわりにもしあわせをおすそ分けできます。

ベイビーはママの笑顔が大好き。
ママが元気になることで、ベイビーを笑顔にしてあげられます。

産後は骨盤を整えるのに最適なチャンス。
ヨガを通して体幹を鍛え、いい姿勢を手に入れて、肩こり、腰痛、頭痛を解消しましょう。

久しぶりに大人と話して、すごく楽しい!という思わぬ声もいただきます。
どうしてもベイビーだけに向かいがちな時期、ヨガをすることで気持ちに余裕をもてるようにできたら、もっともっと子育てを楽しめます!

 

Hug me マタニティヨガ・ママヨガの特徴

  • ママ自身に集中してもらいたいので、お子様をみてくれるサポーター(ベビーシッター)がいます!
  • 自身も一男一女のママであるヨガ指導歴11年の先生によるヨガ!
  • 世界中にスタジオがあるホットヨガの元祖 ビクラムヨガ(BIKRAM YOGA)のマタニティヨガ!
    ほどよい運動量と効果を実感できます

マタニティヨガ(プレグナンシーヨガ)・ママヨガ(産後ヨガ)の効果

妊娠期にヨガをすると下記のような効果が期待できます。

*呼吸を意識することで気持ちが安定します

*身体を動かすことで血流がよくなり、ベイビーがしっかり成長します

*体重の急激な増加を防ぐ

*お産を軽く

*産後の緩んだ骨盤を引き締める

*むくみを改善

*腰痛を改善

*肩こりを改善

*マイナートラブル(尿もれなど)を改善

 

Yoga Hug me マタニティヨガ・ママヨガ (産後ヨガ)で行うこと

呼吸法、体幹を鍛えるポーズ、背筋を鍛えるポーズ、骨盤底筋を鍛えるポーズなど、妊娠期、産後の体調管理に合わせたポーズを60分間

しっかりと血流をよくしたいので運動量は多少多めです。

*体調に合わせて、全部のポーズを行わなくてももちろん大丈夫!

 

マタニティヨガ・ママヨガ(産後ヨガ)に参加できる方

妊娠5ヶ月(16週)から、臨月の妊婦さんで担当医師に軽い運動をしてOKがもらえている方

産後1ヶ月の産褥期を終えて、担当医師から軽い運動OKをもらえている方

お子さまのお預かりがない方も大歓迎

*ネンネのベイビー、6歳までのお子さま同伴OK
*小学生以上はベビーシッター無料

 

Yoga Hug Me ベビーヨガ

ママにはぜひしてほしいヨガ、もちろんベイビーにもいいことがたくさんあります。
ベイビーはママとのスキンシップが大好き。
優しく声をかけながら、手を添えてのびのびしてあげると、こんなことができる!とベイビー自身が発見、身体も脳も刺激されてどんどん豊かになります。

ベビーマッサージ、ベビーヨガは日常にも取り入れていけるほっこりアクティビティ。
オムツ変えやお着替えなどのお世話と一緒にしてあげるととても大喜び。

そして、声を出して笑うベイビーはママを最高に癒してくれます。

ヨガをしたいけどおこさまを預けるのはちょっと不安なママ、おこさまとどうやって遊んだらいい?というママ初心者にもおススメです。

ベイビーは気まぐれなのでご機嫌をみて、途中おやすみしても、授乳してもOK!

ベビーヨガを中心にします。
ママはベビーと一緒にできるヨガのポーズを通して、お子さまを笑顔にしつつ、運動不足解消ができます。

 

ベビーヨガ&ベビーと一緒ママヨガ に参加できる方

生後3ヶ月前後、首が座ったお子さまと担当医師から軽い運動の許可がでているママ

 

中央区月島 勝どき子連れヨガ ママヨガ ベビーヨガ

 

Yoga Hug Me スケジュール

毎週 木曜日

10:15~11:30  ママヨガ&マタニティヨガ(お子さまお預かり可)

13:15〜14:30  ママヨガ&マタニティヨガ(お子さまお預かり可)

14:45〜15:30  ベビーヨガ&ベビーと一緒ママヨガ

*会場都合により開催できない日もあります

 

参加費用

ヨガ 1回1000円

お預かり お子さま一人につき1000円

まずはお気軽にお問い合わせください☆

マタニティヨガ・産後ヨガお問合せ

 

参加申し込み

 

 

 

instructor

櫻子 sakurako

月島 ヨガ 勝どき ヨガ ママヨガ マタニティヨガ

 

●ヨガ指導歴12年

健康なこどもを授かりたいと願い2006年にヨガを始めました。
ヨガはいい!と直感して、すぐに海外で開催されたトレーニングに参加。
3ヶ月に渡るティーチャートレー二ングを終了し、すぐに東京、埼玉、神奈川のスタジオでヨガのクラスを担当。現在もヨガスタジオで指導中。

●一男一女のママ ママ修行中

2008年に男の子、2016年に女の子を出産。

一人目の授乳トラブル(乳首混乱)で産後うつ気味に。
産後はすぐヨガの指導に戻るも、育児では自分の時間のなさ、家事の終わりのなさ、散らかった部屋に意気消沈。ママには、ママだけのヨガの時間が必要だ!と確信。

長男の「妹が欲しい」のリクエストに応えようとするもなかなか宿らず、流産も。3年の不妊治療を経て8歳差で娘を出産しました。

日々、育児、育自に喜び、悩み、勤しむ毎日で、ママって本当に大変!ママが元気になればベイビーだってしあわせ。みんながしあわせになれるヨガをしたい!とヨガサークル Hug meに賛同!

まずはママが元気であることが子どもを家族を笑顔にする、強いては日本を救うと考えます。

ママは本当に大変なのでママだけの時間でリラックス、ストレス解消、絶対した方がいいです。

●過去は転職三昧

大学では古典をそこそこに学び、中学高校国語の教育免許状一種を取得。
大学時代から販売員、バイヤー、店長として働きそのまま就職、百貨店でも勤務。
大好きだったブランドの日本撤退とともに退職、これからはネットでしょとレンタルサーバーの営業に異種転職。営業トップをとったこともあります。

結婚を機に、パソコンソフトのサポートを行う会社に転職し、ウィルス対策ソフトのサポートセンターのトレーナーに。人間関係に疲れていたところ、ヨガに出会い、ヨガで復活、退職。

色々な仕事をしてきましたが、振り返ると人に伝えることばかりやってました。

常に道行く人の姿勢や足元が気になってしまう健康オタク(?)。
内側を使うことを日々意識して、少しずつ改善していることを実感し、人間いつでも成長できると信じられるようになりました。
ヨガをすることで自分にも人にもやさしくなれると思います。

 

follow me on Instagram
@yoga_hugme